あなたしか見えない ~사랑해~ チョ・インソン

 愛するインソン君への想いを思いつくまま綴っています



  love01.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

「その冬」終了後、インタビュー

たくさんのインタビューを受けたようですね

それだけ話題沸騰で人気のドラマだったということですね~(^^)

韓国のニュースサイトには いろいろたくさんの話題が出ているのですが
翻訳する時間が~~(^_^;)

日本語のニュースになっているものを拾って来ました



【5年ぶりの復帰作で熱演したチョ・インソン 】

2008年、映画「霜花店(サンファンジョム)-運命、その愛-」に出演後、兵役の義務を果たすため空軍に入隊した俳優のチョ・インソン。2011年に除隊してからは映画「拳法」(原題)への主演が決まっていたが撮影が延期となった。

 その後2年にわたる空白期間が続いたが、除隊後初の出演作となったSBSドラマ「その冬、風が吹く」では5年前と変わりなく、視聴者の心を揺るがした。

 5日にインタビューに応じたチョ・インソンは「除隊後初の復帰作の滑り出しが順調で心が晴れやかだ」と表情も明るい。

20130407072821_bodyfile.jpg

ドラマは3日に放送が終了したばかり。翌朝は目が覚めたときに訳も分からず涙が止めどなく流れた。準備期間を含めほぼ半年をかけた作品が終わってしまい虚脱感に包まれたという。

 「その冬、風が吹く」は日本のドラマ「愛なんていらねえよ、夏」が原作。韓国の人気脚本家、ノ・ヒギョン氏が脚本を手掛け、チョ・インソンと女優のソン・ヘギョの共演が話題を集めた。

 荒々しい男、オ・スを演じたチョ・インソンは空白期間があったことを感じさせない演技であらためて存在感を示した。ドラマの準備期間中はパニックになるほどプレッシャーが大きかったというが、原作の日本ドラマの出演俳優と比較する質問には「韓国の情緒には僕の演技がしっくりきたのではないか」と余裕を取り戻した様子だった。

 ドラマの準備として、演技コーチと共に1日4時間の練習に没頭した。それだけ大きな危機感を抱いていた。

 「一人でつぶやきながら練習するときは大丈夫でも台本を読むときはどこで息継ぎをしてよいのかさえ分からなくなっていました。俳優になって10年がすぎても息継ぎさえろくにできず途方に暮れ、早く感覚をつかもうと軍隊に入隊する前よりも練習量を増やしました」

 5年ぶりの演技に加え、感情表現が激しい設定だったためドラマの全ての場面が難しく感じられた。第15話でムン・ヒソン(チョン・ウンジ)と焼酎を飲みながら心の内を話す場面は台本を読んだときから涙をこらえることができなかったほどだった。

 チョ・インソンにとっては大変だったかもしれないが、彼の演技は美しい映像と共に視聴者をくぎ付けにした。最終回で、桜の木の前でオ・ヨン(ソン・ヘギョ)と再会する場面は視聴者の間で「夢のようだった」と話題になったほど美しかった。

 入隊前は絶頂期だったが空白期間には「廃れた」との評価を受けたりもした。気を悪くしそうな評価だが、チョ・インソンはそのような時期もあったことを認めながら「幸いにもこのドラマで少しは良くなりました」と笑顔で語った。入隊前と同じ姿を維持することは容易ではなく、入隊前に比べると年を取ったように見えるかもしれないが焦ってはいないと話した。

 今も映画「拳法」の撮影を待っているが、以前に比べ気持ちは楽になったという。

 「確かに変化がありました。長い間の宿題のようだった兵役も終え、新しい所属事務所に移り、自分自身の選択に対する責任感も強まりました。今後については壮大に語ることはできませんが、僕の姿を隠さずに演技でありのままを見せたいです。それが僕らしいことですから」


20130407073506_bodyfile.jpg

★元記事はこちら★



【チョ・インソン「『その冬』人気、復帰できたと思った」】

65363_635833766442312_809379270_n.jpg

8年ぶりにお茶の間に戻ってきたチョ・インソンは、ドラマのタイトルのようにブラウン管に風を吹き込んだ。2005年『春の日』以後、8年ぶりにノ・ヒギョン作家の新作『その冬、風が吹く』でドラマに復帰したチョ・インソンは、冷たい冬のブラウン管に暖かい春風を吹き込んだ。

成功裏に復帰を知らせたチョ・インソンの最初の一言は「よかった」であった。「ドラマに出たくてもすでにラインナップが捕えられている状態で、私がとうてい出演できる方法はなかったです。チェ・サンテをそのまま見せることができるほど私が同化できる作品がなかったし、無理やりすることもできませんでした。そんな時ノ・ヒギョン作家が会おうといってくれた。『その冬、風が吹く』に出ない理由はなかったんですよ。それで出演を決めました。私は出演を決めたら絶対に迷いません。決めるまでが難しい、決めたら無条件出演します」劇中、オス役で視聴者はもちろん、相手役の女優ソン・ヘギョまで「オス病」に陥らせたチョ・インソンは多くの好評に笑いを隠すことができないながらも最後まで謙遜を失わなかった。ソン・ヘギョと完ぺきな呼吸でお茶の間を笑いと涙で染めたチョ・インソンの演技秘訣は「計算のない演技」であった。

長い間の休息の末に成功的な復帰を知らせたチョ・インソンは、最後まで謙虚でセンスいっぱいだった。自身の考えをいう時にはよどみなかった。率直でありながらも心温かい俳優、それがチョ・インソンが愛される理由だ。


★元記事はこちら★


他に、韓国版のニュースをざっと読んでいると…

ヘギョさんとの熱愛説はNO! とか、(ってか、熱愛説出てたのね!(@@))
結婚は40歳前くらいに、自分より人間的に大きな女性と… とか、
次期作は、まだ確定ではないが アクションノワール映画を考えている とか、
出てましたね~

熱愛説については、ヘギョさん側もきっぱりと否定しています(こちら

そして、視聴者に愛されて この冬、とても幸せだったと…

2013年冬、私達もインソン君と同じように幸せでしたね♪

関連記事
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

☆Comment corner

●2013.04.08 Mon 17:50

  
ホンマに幸せでした(*^.^*)
インソン君にありがとうm(__)m
と言いたいわ(^^)v

次期作楽しみやなぁ(*^^*)

少しだけ休養してまた直ぐよろしくね~

とインソン君ここ見てくれたら良いのになぁ(^w^)

  • #-
  • サラン
  • URL
  • Edit

●2013.04.09 Tue 21:50

  ─感謝を込めて─
こんばんは彡★お返事ご丁寧に有り難う ございました(^-^)o

画像も沢山頂いてます~♪♪

インソンさんの軌跡を網羅されて貴重記録ブログで訪問する毎に驚いています
やはり、兵役はひとつの大きい崕です インソンさんは無事終了し見事に復帰して(^_^)v☆

これからは俳優業一本で進めて行けるベストな境遇だけど、やはり浮き沈みはあるから、インソンさんにはじっくり自身の夢を創造して行ってくれたら 私には最高です彡

インソンさんはアジアを代表する俳優になる.
それを目標に応援して行きます

アクションノワール、ソン・イルグクさんと共演して欲しいナア←私の夢。
お邪魔 致しました
  • #-
  • ミラクル~★
  • URL
  • Edit

●2013.04.15 Mon 09:28

  ♪サランちゃん
幸せな日々が過ぎるのは早いよなぁ~

次期作までに、日本に来てくれへんかな?
ドラマのプロモーション来日の話も出てるみたいやけど~

プロモもいいけど、ファンミして欲しいよね~(^^)
  • #1wIl0x2Y
  • ゆう
  • URL
  • Edit

●2013.04.15 Mon 09:34

  ♪ミラクル~★さん
いえいえい、どうぞ
いつでも遊びに来てくださいね♪

インソン君がデビューしてから今まで…
決して、順風満帆というわけではなかったんですよね~

インソン君は本当に、見た目の派手さとは裏腹の
謙虚で努力の人だから、これからもずっとずっと
応援していきたいです(^^)
次期作も、どうなるのか… 楽しみですね♪
  • #1wIl0x2Y
  • ゆう
  • URL
  • Edit








(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

※鍵コメの場合も お返事のときにはネームを書かせてもらっています
 匿名希望の方は その旨を書いておいてくださいね(^^)いつも、ありがとうございます(ゆう)

Trackback

http://zoyouyou.blog84.fc2.com/tb.php/988-1af6dc09

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

★インソン初心者のあなたへ★
Twitterボタン

Author:ゆう
インソン・ペンならまた覗きたくなる…そんなブログ作りを目指しています(^^)

最新記事

コメント ありがとう(^^)

カテゴリ

訪問者数

Welcome♪

現在の閲覧者数:

favorite動画

リンク

Translation(自動翻訳)

お友達ブログ

アーカイブ


メールフォーム

♪メール送信こちらから♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Myブログ内 拍手ランキング゙

(最近、拍手をいただいた順位)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。