あなたしか見えない ~사랑해~ チョ・インソン

 愛するインソン君への想いを思いつくまま綴っています



  love01.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

“復帰作”へのプレッシャー

【チョ・インソンの演技指導の先生
      「チョ・インソン、除隊後の復帰に苦労していたようだ」】

tc_search_naver_jp201302271.jpg

俳優チョ・インソンの絶頂の演技力に関する理由が公開された。

韓国で26日午前に放送されたSBS「良い朝」では、
SBS水木ドラマ「その冬、風が吹く」で
視聴者を熱中させる演技を披露しているチョ・インソンの
演技指導の先生が出演した。

チョ・インソンに演技を指導したアン・ヒョクモ先生は、
「(チョ・インソンが)復帰に対する
 プレッシャーを打ち明けたことがあるのか?」
という質問に、
「ある。しょっちゅう話していた。気が重そうで、苦労していた。
 その度に演じるキャラクターに集中することができるよう、
 気を引き締めなさいと話した」
と語った。

続いて、
「練習量においても軍隊に行く前と除隊後は大きな差がある。
 それぐらい練習量が増えた」
と明かした。

チョ・インソンは最近「その冬、風が吹く」で、
金と欲望だけを追い求めるギャンブラーだったが、
オ・ヨン(ソン・ヘギョ)に出会い、
恋に目覚めるオ・ス役を熱演している。
21日の放送では、初恋の人への申し訳ない気持ちで号泣する
オ・スの姿が描かれ、視聴者の好評を得た。


 ★元記事はこちら★


インソン君は、派手な外観からは想像できない
真面目で努力の人ですからね~

放送前は、きっとまた胃が痛くなってたのではないでしょうか…

そして、その結果は…?


【『その冬』チョ・インソンを見るだけでも また楽しい】

32a01c64320ca724869e627a23d0b43b.jpg

“『その冬』俳優チョ・インソンを見るだけでも また楽しくないか”
“魔性の国民のお兄さん”で登板したチョ・インソンに陥った
“オ・ス病”ファンは この頃楽しい。


(注:“魔性の国民のお兄さん”についてはこちら ってか、ネーミングが変だわ~ww)

2月14日午後9時50分初放送されたSBS 『その冬、風が吹く』が
『7級公務員』、『アイリス2』等 そうそうたる競争作を抜いて
水・木大戦で視聴率1位に飛び出し始めた。

“感性的なストーリー”のノ・ヒギョン作家と“美しい映像美”
キム・ギュテPDが再び手を握ったことはもちろんで、
久しぶりにブラウン管に登場した同年齢トップスター 
チョ・インソン、ソン・ヘギョ カップルの出会いまで
期待した通りに『その冬』は 視聴者たちに楽しみをプレゼントしている。

特に目につくのは 硬いストーリーを完成させる俳優たちの演技変身だ。
その中でもチョ・インソンは それこそ“八色鳥(ヤイロ鳥)”の
魅力を誇っている。

『その冬』でチョ・インソンが引き受けた役、オ・スは痛みが多い。
幼年時代 両親に捨てられた傷と 初めての愛の残忍な失敗で
ポーカー三昧のギャンプラーとして生き、陰謀に巻き込まれて服役する。
以後、お金のために死の脅威を受けることになり
自身と一緒に暮らしていて死亡した、同名異人オ・スが
大企業の息子であると知ってから 死んだオ・スになりすまし
前が見えないオ・ヨン(ソン・ヘギョ)の兄のフリをする。


◆チョ・インソン“木の下に捨てられたので「木樹」の「ス」、
                    保育園の前に木が多くて「ス」”

除隊後、早く視聴者たちに会いたくて バラエティまで出演したという彼は
8年ぶりに視聴者に会って、待ってましたと言わんばかりに
演技のポテン(潜在能力「ポテンシャル」の略)を放った。
製作発表会で
「復帰作というよりは次期作といって下されば心がちょっと気楽なようだ」
と負担を表わしたが きれいに払拭してしまうほど…
という視聴者たちの意見が支配的だ。

彼は請負暴力団チョ・ムチョル(キム・テウ)と向き合う時や
自身の目の前でオ・ヨンの実の兄のオ・ス(イ・ジェウ)が死んでいく時、
あるいはチン・ソラ(ソ・ヒョリム)が愛を言い訳に裏切った時など
目の中に多様な感情を表わして 生きている目つきを見せた。

チョ・インソンは劇中 19才の時の初めての愛と自身の子どもを持ったが
幼なすぎたせいで 愛と子ども両方とも失い 罪悪感に胸が苦しい嗚咽演技で
視聴者の目頭を赤くさせた。
また、同名異人オ・スが書いた手紙をヨンに読みながら
独り言で付ける注釈では 特有の愉快な姿もチラホラと一緒に出た。
パク・ジンソン(キム・ボム)と共に賭博場を抜け出しながら
片方の口元が上がる可愛い微笑はボーナスだ。

ここに、ヨンに対して目視で歩みを測って
「およそ4歩くらい歩くと階段があるよ」という親切な道案内はもちろん、
警察に追われることになったのに読んだ手紙を最後まで手に握るなど
冷たそうに見えるが、細やかな思いやりまで備えている。

あたかも SBS『バリでの出来事』チョン・ジェミンと
映画『霜花店』のホンニム、『卑劣な街』ビョンドなど
多様なキャラクターがオ・スという人物に ひとつに溶け込んだようだ。

それだけでなく 妹であり女性であるオ・ヨンと
共に横になって感じる微妙な感情を表現することや 
ワン秘書(ペ・ジョンオク)、イ・ミョンホ(キム・ヨンフン)を当惑させる鋭い警告、
他人に詐欺を働くが、信頼する友人は最後まで信じる純粋さ、
本当のオ・スを知らぬまま オ・スのフリで一緒に暮らせる機転まで
彼は完全にオ・スとして 神がかり的な演技力を見せて
俳優として一段階アップグレードされたという評価を受けている。

事実彼は このドラマで主人公だが ただ善良だけではない。
過度にハンサムな顔と限りない長身に完全に似合うスーツ姿を除けば
賭博と酒が好きで 女を捨てたり騙したりする悪い男だ。
だが、チョ・インソンは オ・スが持つ内面の悲しみと痛みをよく表わし
善と悪を行き来する魅力的なキャラクターを表現した。


 ★元記事はこちら★


この記者さんに拍手~~

大多数の人々が、この記事と同じように感じてくれていたら
インソン君の努力が認められ、報われた結果であると言えますね

除隊してから このドラマまで本当に長かったけれど
今思えば必然というか、必要な時間だったのかもしれませんね~

主役として作品を引っ張らないといけないプレッシャーは
きっと、最終回まで消えないと思うけど
結果が良いので、今は少しは楽な気分になれたでしょうか…?

そして、インソンファンなら 皆、理解している、
インソン君が、その人並み外れた容貌のために
役者としては苦労してきたこと…

本物の俳優として認められた今は
その優れた容貌は、逆に強力な武器になってます!!

「これからは、両親が与えてくれた容貌も活かせる役をやってみたい」

オ・ス役は、ちゃんとインソン君が思い描いていた通りの
“魂を打ち込める役”になっているでしょうか~?

今夜、第6話
ますます楽しみです♪

関連記事
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

☆Comment corner

●2013.02.27 Wed 16:06

  
ゆうさんへ

魔性・・の記事は言葉にツボってしまって(爆)
演技へのプレッシャー。。。
インソン君への気持ち、思い。
同じことを感じていました。全くその通りだと思います。
インソン君を見守ってきた方々は今日この日に至ったこと。。
おそらくそう受け止めていらっしゃるのでは?
言いたかったこと、すべて言葉に表してくれてありがとう。
ほんとスッキリした(^_^)v
そういうこと言いたかったの私も❤

●2013.03.04 Mon 23:42

  ♪irodonさん
思うこと、みんな同じですね~

だって、みんなインソン君が大好きで
見守ってきたんですものね!!
  • #1wIl0x2Y
  • ゆう
  • URL
  • Edit








(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

※鍵コメの場合も お返事のときにはネームを書かせてもらっています
 匿名希望の方は その旨を書いておいてくださいね(^^)いつも、ありがとうございます(ゆう)

Trackback

http://zoyouyou.blog84.fc2.com/tb.php/956-c3953011

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

★インソン初心者のあなたへ★
Twitterボタン

Author:ゆう
インソン・ペンならまた覗きたくなる…そんなブログ作りを目指しています(^^)

最新記事

コメント ありがとう(^^)

カテゴリ

訪問者数

Welcome♪

現在の閲覧者数:

favorite動画

リンク

Translation(自動翻訳)

お友達ブログ

アーカイブ


メールフォーム

♪メール送信こちらから♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Myブログ内 拍手ランキング゙

(最近、拍手をいただいた順位)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。