あなたしか見えない ~사랑해~ チョ・インソン

 愛するインソン君への想いを思いつくまま綴っています



  love01.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

「霜花店」~チュ・ジンモ インタビュー ※オマケ「開かれた音楽会」日本語字幕

この前の月曜日…
ケーブルテレビのお宅の方は、ご覧になりましたか~?
「開かれた音楽会」
私はひとり テレビの前で、ニヤニヤしたり拍手をしたり…(^^)

うちはDVDでの録画ができないもので、
最初、ビデオカメラに入力、録画しようと考えたのですけど
放送にコピーガードがかかっていて
デジタル入力できないんですね!!

だったらテープ式なら大丈夫かと思って
昔のHi8式ビデオカメラをつないで入力してみたら…
ヤッタ~~!!録画できました(*^_^*)

で、今度はPCに取り込もうと思ったら…
テープにコピーガードがかかってるやん?!
こんなことになるとは知らんかった…(+_+)
何をどうやっても、PCに取り込めませ~ん

これ、DVDだったら まだなんとかなったのに
テープだと かえってどうにもならなくて…
でも、せっかく録画できたのに使えないなんてもったいないなぁ…

なので、以前YouTubeにアップされていた動画に
TVの放送通りに字幕を付けてみました(^^♪




もう、何回も見てる動画だと思いますので
お暇な時にでも見てくださ~い♪
でも、何回見ても インソン君はかわいいよ~(*^m^*)


間違い

追記(10/22 12:23)

動画の字幕に間違い発見!!(>_<)

空軍儀情仗隊空軍儀仗隊 です
      


前フリが長いよねここからが、今日の本題。
「霜花店」ジャパンプレミアのチケット申し込みハガキ…
出したけど、未だ返事は来ず!!(>_<)
やっぱり、ハズレやね~
ほんと、残念……
私が当たるわけないとは思ったけどさ~
一応、ぴあのプレリザーブも申し込んだけど…たぶんダメでしょう…
行けないと思ったら、よけいに行きたいよ!(笑)


韓国で「霜花店」が上映される前後、
広報活動に頑張っているインソン君ばかりを追いかけてましたが
そんな中で、ジンモssiのインタビュー記事を見つけて
興味深く読んだのを思い出しました。
今日は、チュ・ジンモにスポットライト
もう、その記事は読めなくなってしまってるけど
GREE日記にアップしてたので、引っ張り出してきました。
ちょっと長いですけど…

私、インソン君の相手役に決まるまで、
ジンモssiのことは知りませんでした。
どちらかというと それまで俳優としては、
1番の主役ではなく 2番手、3番手の人でしたよね?


(2009年1月、インタビュー)
【A級のシナリオを待ち続けたチュ・ジンモ】

霜花店 壁紙

チュ・ジンモは知っていた。自分がA級俳優ではないことを、そのためこれまでA級のシナリオを手にできなかったことを。

 いつも最高になることを夢見てきたが、現実は厳しかった。チュ・ジンモは実際、韓国映画界でA級俳優とはいえなかった。もちろん、それを認めることは難しく、プライドが傷つくことでもあるが、チュ・ジンモはそんな現実を受け入れた。そして初心を忘れず出演した映画が、2006年末に公開された『カンナさん大成功です!』だ。

 チュ・ジンモはこの作品で全身を美容整形した主人公(キム・アジュン)をトップ歌手に育てるプロデューサー役を演じた。男性主人公ではあったが、キム・アジュンに比べ比重は低かった。しかしチュ・ジンモは配役の比重より、役割に焦点を当てるべきだと思った。キム・アジュンがクローズアップされればされるほど、自分を抑え、映画のバランスを調節した。

 『カンナさん大成功です!』が公開された後も、キム・アジュンばかりがスポットライトを浴びた。主人公が全身を美容整形し、デブでもてない女性から美女に変身する過程が同作の主な内容だったことを考えれば当然の結果だった。しかしこの作品の評判が口コミで広がり始めると、チュ・ジンモに対する注目度も一緒にアップし始めた。

 ぶっきらぼうで仕事にも厳しいが、心温かく好きな人には弱いというキャラクターが、女性客の心を揺さぶったからだ。結局、この作品が661万人の観客を集めるほど大ヒットを記録すると、チュ・ジンモに対する韓国映画界の視線は違ってきた。チュ・ジンモの演技力とスター性を見直す動きが出てきたのだ。

◆10年間待ち続けたA級のシナリオ『霜花店』

 映画『霜花店』の台本は、業界では制作初期からA級とされていた。『卑劣な通り』や『マルチュク通り残酷史』などで認められたユ・ハ監督の新作であるという点と、監督が直接シナリオを書いたということ自体が既に話題だった。元の支配を受けた高麗の王が、元の国から嫁いできた王妃を愛すことができず、自分の護衛武士と恋に落ちるという設定も衝撃的だった。


 「『霜花店』制作の話を聞いて、正直、欲が出ました。俳優なら誰でもそう思うでしょう。ユ・ハ監督の作品である上に、シナリオも素晴らしかったのだから」

 それが2007年秋ごろのことだ。チュ・ジンモは当時、クァク・キョンテク監督の『愛』で旧盆連休に200万人の観客を集め、『カンナさん大成功です!』に続き、韓国映画界の主演級俳優として認められつつあった。そして『霜花店』のシナリオは、ユ・ハ監督のペルソナとして注目されていたチョ・インソンとともに、チュ・ジンモのもとに最初に届いた。チュ・ジンモはこの作品により、韓国映画のA級シナリオを最初に受け取ることのできる俳優になったのだ。

 「『霜花店』のシナリオを受け取って、言葉では言い表せないほどうれしかったです。作品の中で争いの中心となる王の役を僕にくれたということを知り、自分もある程度は認められたのだなと思い満足でした。正直、10年以上俳優をしてきましたが、僕は誰もが認めてくれるA級スターではありませんでしたから。少なくともこの作品以前までは」

ジンモ王

◆複雑なキャラクターに対する期待、そしてときめき

 チュ・ジンモがこの作品で演じた王は、元の抑圧から高麗の主権を守ろうとする人物であり、自分の護衛武士を務めるホンリム(チョ・インソン)を愛する役だ。チュ・ジンモは王の複合的で多重的な性格が気に入ったという。王のキャラクターは、チュ・ジンモがずっと求めてきた立体的な人物だったというわけだ。


「単線的なキャラクターから卒業したいと思っていました。実際、これまで演じてきた役はある程度典型的な場合が多かったからです。型にはまったキャラクターではなく、ハムレットやリア王のように複雑で内面の葛藤が鋭い人物を演じてみたいと思っていたところ、そういう作品がついに僕のもとにやって来たのです」

そういった面で、同作品の王はチュ・ジンモの期待を100%満たしてくれると同時に、挑戦に対するときめきを与えてくれた。この王は国事を司らなければならず、元の国に取り入る敵を排除しなければならなかった。そして元の国の姫でありながら、高麗の王の妻になった王妃(ソン・ジヒョ)の心を受け入れてはならず、自分の心と体を女性ではなく男性に与える同性愛者でなければならなかった。

「監督を信じました。王というキャラクターについて監督と納得がいくまで話をしました。僕だけではなく、ホンリム役を演じたチョ・インソン君とも、暇さえあれば感情移入について語り合いました」

チュ・ジンモは同作品が公開されるまでの10カ月間を高麗の王として過ごした。この期間、大好きな酒もやめた。酒を飲むと、キャラクターに対する緊張の糸が緩むのではないかと思ったからだ。演技に対するプレッシャーのために白髪が生えたほど、心も体も疲れ切ったという。しかし時間がたち、体がつらくなるほど、俳優としての喜びと快感は大きくなった。

 チョ・インソンとの同性愛のシーンなども、王のキャラクターの中にあったためやりやすかった。ある瞬間、高麗の王と実際の自分との境界がなくなるのを感じた。ユ・ハ監督はチュ・ジンモのその瞬間を待ち、そんなチュ・ジンモの瞳をクローズアップした。映画公開後、チュ・ジンモの演技が『霜花店』のバランスを取ったと評価されたのもこのためだ。

 インタビューの最後に、「以前とは違い、A級のシナリオが入ってくるようになった理由は何だと思うか」と尋ねた。やや意地悪な質問だったかもしれない。


それまでスラスラと話していたチュ・ジンモは、この質問を受けると困ったような表情で、何度も「そうですねえ」と言った。もっと具体的に話してほしいと催促すると、「『カンナさん大成功です!』と『愛』で観客の皆さんが認めてくれたからではないですか」と照れてみせた。答えが物足りなかったためもう一つ意地悪な質問をしてみた。

 「それでは、これからはA級のシナリオの作品だけに出演するのか」

チュ・ジンモはこの質問にこう答えた。
「『霜花店』の後、全然シナリオが入ってこないんですよ。だから当分の間は休もうかなと。まだ何の計画もありません」



そして、この夏 ジンモssiは『DREAM』というドラマに出演しましたが…
「善徳女王」の裏で 視聴率が振るいませんでしたね。
主演男優賞を取った後の、みんなが注目する中で
この結果はちょっと残念でした。

次が正念場?
本人も相当なプレッシャーやろうね~
厳しい世界だわ!!(≧0≦)
関連記事
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

☆Comment corner

●2009.10.22 Thu 00:24

  
チュ・ジンモさんて、落ち着きのある俳優だと思います。このところ、BSなどで主演ドラマが放映されていて、いくつか見ました。男前だし、ちょうど俳優としていい年ごろですよね。ただ、ちょっと表情に変化が乏しいという気がしました。その意味では、霜花店のときは渋みと貫禄がインソン君と対照的で良かったと思います。インソン君って、彼の熱演に共演者も引きずり込まれていってるような気がしませんか。それが成功したのが「バリ」だったり「ピアノ」や「春の日」「卑劣な街」だったり。もちろん監督やベテランの俳優たちのおかげもあるんでしょうけど。
今回インソン君の舞台挨拶がないのが本当に残念ですね。

●2009.10.22 Thu 02:25

  
ゆうちゃんv-254

プレリザーブも申し込みしたんやv-221
はがきの締切日とか抽選日とか書いてなかったv-236
プレリザーブは抽選まだなんと違うv-236
きっと大丈夫だよv-219
はがきも当たってプレも当たったら凄いねv-10
皆に買って貰って皆で行こうv-221

ジンモッチの「愛」は見たけど…これじゃあ売れへんな…ジンモッチのせいじゃ無いのにねv-12
  • #-
  • サラン
  • URL
  • Edit

●2009.10.22 Thu 10:50

  
少し」更新無かったのでインフル?て心配してました
日本字幕やっぱり有難いです。
はがきの返事まだですか、実は私も1月10日分
出したのですが来ないから一般購入しようかと
考えたりしてます。2月にロードショーあるそうで
それを待とうかとか、でも見たいですね。

●2009.10.22 Thu 11:06

  ♪anegoさん
ひとりで演技は出来ない、ということですね~
脚本や演出ももちろんだし、相手役との相互作用で良くも悪くもなりますね。
そして、作品を選ぶ目も…

 “インソン君の熱演に共演者も引きずり込まれていってる”

私も、ずっと同じこと思ってました!!
インソン君が 役になりきってしまうから まわりも自然とそうなってしまう感じですよね。
…いつも『ガラスの仮面』(マンガのほう)を思い出してしまうんですよ~(笑)
   ※知らなければ、スルーしてくださ~い(^^)

今までの出演ドラマで、インソン君がトップの主役というのは無かったのに
気がつくと インソン君の印象が強く残ってるのは
“私たちがファンだから、そのように見える…”
というだけではないですよね~

私、王様にはとても思い入れがあるので
ジンモssiには、これからも頑張ってもらいたいですね~

インソン君の舞台挨拶…無くて ほんと、残念です。仕方ないけど…
でもジンモssiでも、まだチケットが取れてないしなぁ…(T▽T)

●2009.10.22 Thu 11:19

  ♪サランちゃん
ハガキの方は、
『当選者には23日までにメールか封書で通知』
なんやけど、当選してたら もう通知が来てると思うねんなぁ

プレリザーブは申し込み期日が今日の11:00やから
とりあえず 昨日のうちに申し込みしといたの。
抽選結果は23日の、こちらは18:00頃だって~

あ~ なんか全滅な気がする…(+_+)

そうなん?『愛』って、いまいちなん?
このまま 埋もれて欲しくないな~…
賞を取って、かえって辛い状況かも?
一度 登ってしまった階段、下には降りれないもんね~(>_<)

●2009.10.22 Thu 12:14

  ♪hiroさん
ご心配おかけしました~(*^_^*)
そういえば、この前の わが家のインフルショック、
けっきょく上の息子だけで 他の家族は誰もうつらなかったのよね~
小学校で ただ今ウィルス増殖中だから 油断は禁物だけど…

hiroさんは、シネ・フェス期間中の1回上映の分に申し込んだのね?
「シネ・フェス終了後の普通上映の方がゆっくり観れますよ」
って、シネ・マートの方はおっしゃってたけど
やっぱりちょっとでも早く観たいもんね~

●2009.10.23 Fri 00:31

  日本語字幕
ゆうさん、こんばんは~

思考錯誤の末の字幕つき
本当にありがとうございます。
やはり、言葉が判るのはうれしいですね。

インソンが歌っている“赤いマフラー”の曲も
字幕が付いていると
日本語で歌っているような錯覚を覚えました。

新鮮なニュースもありがとうございます。
  • #oWMM.ioY
  • うみ81
  • URL
  • Edit

●2009.10.23 Fri 11:43

  ♪うみさん
ありがとう
そう言ってもらえると、嬉しいです(*^_^*)
火曜日は このテープと格闘していて、
ブログの更新が出来ませんでしたから…(笑)

まったく、テープにまでコピーガードがかかってしまうとは!
…知らなかったのは、私だけでしょうか??
ひとつ、賢くなりました(^_^;)

昔のニュースも、また読み直すと面白いですよね♪








(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

※鍵コメの場合も お返事のときにはネームを書かせてもらっています
 匿名希望の方は その旨を書いておいてくださいね(^^)いつも、ありがとうございます(ゆう)

Trackback

http://zoyouyou.blog84.fc2.com/tb.php/84-4171e5aa

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

★インソン初心者のあなたへ★
Twitterボタン

Author:ゆう
インソン・ペンならまた覗きたくなる…そんなブログ作りを目指しています(^^)

最新記事

コメント ありがとう(^^)

カテゴリ

訪問者数

Welcome♪

現在の閲覧者数:

favorite動画

リンク

Translation(自動翻訳)

お友達ブログ

アーカイブ


メールフォーム

♪メール送信こちらから♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Myブログ内 拍手ランキング゙

(最近、拍手をいただいた順位)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。