あなたしか見えない ~사랑해~ チョ・インソン

 愛するインソン君への想いを思いつくまま綴っています



  love01.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

『拳法』 どうなるの?

こちらは、以前からのファンの気がかり…
映画『拳法』に関するニュースです

【チョ・インソン、映画『拳法』投資再検討問題で身動き出来ない状態に】

ニュース 20111115

今年5月に除隊となった俳優チョ・インソンが
7ヶ月間も次期作での活動に入れずにいる。
映画『拳法』(原題)のジレンマがその原因だ。

チョ・インソンは、『トンマッコルへようこそ』の
パク・クァンヒョク監督がメガホンを取る
『拳法』を次期作として決定した。

近未来を背景として、義理堅い主人公クォンポブが
正体を隠した女性に恋をし、
その想いを守るために戦うというストーリーで、
制作費が180億ウォンもかかる大作だ。

CJ E&Mが『第7鉱区』、『クイック!!』などで
相次いで興行的に失敗し『拳法』のシナリオに対する
異見が出たため投資が再検討となり、
2ヶ月が過ぎた今でも撮影に入ることができずにいる。

『拳法』側は、CJ &Mと論議を続けているが
簡単に結論は出ないという状況だ。
チョ・インソンが次期作の撮影に入れず、
TVドラマ界ではイ・ジェギュPDの『ザ・キング』の
チョ・インソン獲得の動きが活発化している。

『ザ・キング』は
『ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~』の
演出を手掛けたイ・ジェギュPDの作品で、
韓国に王がいるという設定の作品だ。
イ・ビョンホンやウォンビンなどトップスターが
出演候補に挙がっている。

『ザ・キング』側は、チョ・インソンと
チョ・インソンが過去に共演したことのあるトップ女優を
ペアでキャスティングするという案を立てて動いている。

チョ・インソンは『拳法』のためにまだ確実な返事をしておらず
『ザ・キング』側はもどかしい思いをしている。
映画界でもキャスティングの動きが起こり始めた。

スリラー映画を演出し、次期作としてSF映画を準備していた某監督が
方向転換を図り制作を計画中の映画に
チョ・インソンをキャスティングしようと動き出した。
他の映画もチョ・インソン側に慎重に近づいている。

現在、チョ・インソン側は『拳法』の制作を
待機しているというのが公式的な立場だ。
所属事務所の関係者は、
「『拳法』の準備が上手くいくことを待っている」
とコメントした。
しかし作品のオファーをただ断っているのではなく
水面下ではミーティングを行っている。

『拳法』の制作が遅れ続けるのであれば、
いつまでも待っているというわけにはいかないからだ。
果たして『拳法』は近いうちに撮影に入り
チョ・インソンを来年スクリーンに復帰させることが
できるのだろうか。

あるいは、チョ・インソンが他の作品を
選ぶことになるのだろうか。
チョ・インソンは義理を守っているが
投資配給社がどのような決定をするかは
近いうちに明らかになる見通しだ。


 ※元記事はこちら

まだ何の進展もないことにびっくり!(@_@)

でも、静観…

『拳法』を待つにしても、新しい作品を選ぶにしても
私たちはインソン君の傍で見守り、着いて行くだけですから~(^^)

ただ…
早く役者としてのお仕事をさせてあげたいですよね!!(≧0≦)
関連記事
 拍手ボタン右側です~♪  クリック ヘ ジュセヨ~(^^)

☆Comment corner








(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

※鍵コメの場合も お返事のときにはネームを書かせてもらっています
 匿名希望の方は その旨を書いておいてくださいね(^^)いつも、ありがとうございます(ゆう)

Trackback

http://zoyouyou.blog84.fc2.com/tb.php/721-627b154c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

★インソン初心者のあなたへ★
Twitterボタン

Author:ゆう
インソン・ペンならまた覗きたくなる…そんなブログ作りを目指しています(^^)

最新記事

コメント ありがとう(^^)

カテゴリ

訪問者数

Welcome♪

現在の閲覧者数:

favorite動画

リンク

Translation(自動翻訳)

お友達ブログ

アーカイブ


メールフォーム

♪メール送信こちらから♪

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Myブログ内 拍手ランキング゙

(最近、拍手をいただいた順位)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。